羊語怪奇説(仮)

いろいろ好きにやってます。誰でもいい、コメ歓迎!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なんか回転とこで成長は組妄想してたからつられてみる。

乱太郎
保健委員長。不運は引き継がれているが綾部は既に卒業しているし、兵太夫の罠は五年間の経験である程度避けられるため学園内では平和に暮らせる。が、後輩が兵太夫の罠に引っかかるため巻き込まれたり低学年をかばうため自ら飛び込む。癖毛は直っていない。

きり丸
図書副委員長。授業料返済にラストスパートかけて忙しいので委員長は怪士丸にお願いした。その代わり本を町に買いに行くときはできるだけ自分が後輩の引率をするようにしている。

しんべヱ
用具委員長。横幅は変わらず縦にぐんぐん伸びた。いまだに多少ぽっちゃり感は残っているが機敏。後輩の言い間違いを正してあげる役であり、それを見ているは組にしんべヱ成長したねって言われる。
のんびりしててあんまり仕事しないため実質の委員長は下坂部。しんべヱは下級生のお守りポジション。

喜三太
部屋の一角にでかい壷が置かれている。もちろんナメちゃん用である。五年間経った今もナメちゃん増量中。昔使っていた小壷もまだちゃんと愛用しています、お散歩とか、任務のときに少数連れて行くときとか。
人の内面に鋭くなったけどわからない振りをしている。これからもずっとそのままでいこうと思っている。でも金吾だけは気付いてる。同室だし。

虎若
一番均整の取れた体つきをしていると思う。筋肉眺め回すならこいつ。
火薬委員に転向しようとしていたが結局だめだった。

伊助
は組がやんちゃしすぎてたら土井先生と一緒にしかる。一番はめをはずさない。

金吾
体育委員長。暴君と二代目暴君(四郎兵衛)を反面教師に委員会はほどほどにしようと努めている。しかしそうすると体力がかなり余ってしまうので自主判断制で二次委員会的なものを行っている。が、学園の子たちはみんないい子なのでほとんど参加してくれるのでやっぱり気遣って後輩が瀕死数歩手前でやめておく。結局委員会後に、は組の誰かと組み手とかやってる。

兵太夫
目つきがエロい。学園に仕掛けられている罠は九割兵太夫が仕掛けた。兵太夫と鉢屋が仲良かったら学園がかわいそうなことになる。

三治郎
兵太夫をとめられるのはこの子だけ。大掛かりな罠専門。

団蔵
会計委員長。字が汚いのは直っていない。は組と会計委員の上級生のみ解読可能。六年同士のガチバトルができるので予算会議の時期はいきいきしている。委員会では放任主義。でもちゃんと仕事はしているし、後輩もそれを見てる自主的に委員会する。

庄左ェ門
学級委員長委員会委員長。彦四郎と共に学園内のあらゆる行事を執り行っている。ほかの委員会の仕事に入らない雑務なんかもどんどん委員会の仕事に入れちゃってるため、今では結構忙しい委員会となっている。





妄想が頭の中で渦巻いてる。書きたいものがたくさんある。時間はなぜ24時間しかないの?8月はなぜ31日までしかないの?
やっつけで全員埋めたけど、愛のあるところと足りてないところがくっきりしてますね…!みんな好きだ!でも時間がない!もっと妄想する時間をくれ!誰か紙とペンくれーーーー。

やっぱは組が一番好きな気がする…。お前ら大好きだ…

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hakopako.blog91.fc2.com/tb.php/336-18aae249

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。